« キーン | トップページ | 富士箱根&奥多摩 »

ビーナスライン再び

6日は天気、今年はシェルパで標高2000mも行っていないし、ZZRも2週間動かしていないしcatface

と考えている内に、名古屋の「ひま中」の八ケ岳「しかちゃん」企画が目に留まる。flair参加

集合地点は小渕沢IC、名古屋からも、関東からも中間地点のようなものである。

7時前に出発、早速中央道の表示には渋滞coldsweats02交通量の多い中央道を突き進む。0940頃小渕沢IC着

Dscf2630 Dscf2631 Dscf2632

ふと気が付くと、0830諏訪湖SA発のmailtoがはいっていたのに気づく、まもなく「おっさん」を先頭に次々12台到着、すみやかに清里方面に向かう。

Dscf2633 Dscf2634

ずいぶん涼しくなってくる。メッシュジャケットで来たことを少し反省する。

毎年kawasakiコーヒーブレイクミーティングが行われる場所を横目に見て清里に下る。途中で右折そして直進???で右折・・・牧場着

Dscf2635 駐車場係員に逆傾斜した位置に誘導され悪戦苦闘

歩道に止めるのもありcoldsweats01

Dscf2637 Dscf2638 Dscf2639

Dscf2641 悪戦苦闘happy02・・・・・足が

Dscf2642 清里駅前を通り過ぎ

Dscf2647_2 JRで一番標高が高い駅

Dscf2650

Dscf2651 記念撮影の後、ぞろぞろ歩く集団

Dscf2652 まさしく、フィリッピンのよう

Dscf2654 気動車が通れば、鉄っちゃん多数

Dscf2655 昼食にはちょっと早いと、断られ

Dscf2656 Dscf2657

R299で松原湖へ、またまた涼しくなる。

Dscf2659 Dscf2661 Dscf2662

昼食はおっさんの気迫に負けたのか、大広間に案内される。広すぎて、おおいにまったり。おばさん、注文の品を配膳するが、だれが何を注文したのか解らない、山菜御飯が一つ寂しく待っていた。・・・後注文主判明

ここは以前から何度も来ているが、奥にこんな座敷があるとは知らなかった。

時間も早い(正午)でもあり、オプションのビーナスラインに向かうことにする。

Dscf2665 Dscf2666 Dscf2668

R299をひたすら下る、カーブはいくつ?下りきるととたんに気温が上昇する。暑い!

ちょっと行きすぎたとこで燃料給油

Dscf2670 Dscf2669

dashとビ-ナスラインに上る。

Dscf2673 Dscf2675 Dscf2676

快晴とはいえないものsun気持ちがよい。happy01

Dscf2677 Dscf2678 Dscf2680

アザレナラインで松本に下ることとなる。

Dscf2681 途中バスの先導にあう

Dscf2686 松本市内は大混雑(高速方面右折のみ)

ここで「おっさん」抜け駆けをしようと渋滞から抜け出し右折

(この先右折できませんという標識があり。)

左折、左折で対向車線に出てきて渋滞の最後尾へhappy01、私と淳爺はすり抜けして右折

その後も渋滞のため、私だけ先行してIC入口まで。

Dscf2690 Dscf2691 Dscf2688

松本ICから長野道へ

Dscf2692 Dscf2693

最後尾からdashと追い上げ、併走写真をねらったがweepもっと修行しよう。

みどり湖PAで解散

Dscf2698 Dscf2697 Dscf2699

自然渋滞+事故渋滞 計33kmを走って帰着

Dscf2703

本日の走行距離 528km

|

« キーン | トップページ | 富士箱根&奥多摩 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

haruさん

昨日はありがとうございました。m(__)m
朝起きて、ヒマ中の掲示板を眺めていたら、早くもツーレポが・・・次回お会いできる事を楽しみにしています。

淳爺さんの掲載写真のharuさんの隣にいる私は、haruさんを引いた(避けた)訳ではありません。(笑)

投稿: Zeo | 2009年9月 7日 (月) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209123/46139314

この記事へのトラックバック一覧です: ビーナスライン再び:

« キーン | トップページ | 富士箱根&奥多摩 »