« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

大晦日

 天気快晴わーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出す様)
 一応昨日までに、便所、風呂、玄関の掃除を完了
最後に気になっていた、sherpa君の剥げを補修した。
 kawasaki定番のエンジン塗装の剥げ
Z400FXのときは普通に 洗車しただけで、黒色塗装
が”ベリッ”と剥がれたことを思い出す。

Dscf3492  sherpa君のエンジンの塗装
は銀というよりは灰色に近く適
合する市販の耐熱塗料にはお
目にかかっていない。

Dscf3493   安直に市販のシルバーで
代用した。
 塗ってみて、剥げているより
はいいかなっと。
 ライコランドはもう閉まってい
たけど、近所のhome senterは大盛況、風に翻弄されなが
ら青梅街道を疾走して、今年の走り納めとなった。
Dscf3491  塗料と一緒に、新種のハイボール
見つけてget 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006

4年前のスライド、HPに貼り付けできなったのでちょっと利用

                              matsuさん使用させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HATOYA

 ZZRは、エンジンオイルの量が半端ではない。ZRXの2.7Lから一挙に4.1L以上に飛躍してしまった。
 4.1Lということは4L缶1缶では不足してしまう。1年くらい前までは4Lを3千円代で購入できたのだが、最近は5千円に限りなく近くなっている。

以前からNetで最安値をモニターしているが、送料を考えると一気に「一箱分24Lまとめて」なんていう気にもなってしまう。
 先日ふと見ると、最安値(3千円代)のお店は店頭販売もしている、場所はと見るとそう遠くはない電球
 ということで本日お出かけダッシュ(走り出す様)場所は埼玉の与野である。ひたすら北東の方向に進めばたどりつくはず。 志木~新座~さいたまと進む。
 
Dscf3486  途中で道が不安になり本屋さんに飛び込んで確認、無駄道にならず、町の中心街に出たら偶然お店の前ウインク 帰りはトトロの森の東側をうろうろしながらも帰着、行き帰り同じ距離だったからOKとしておこう。昼前後の散歩だったので暖かかった。

Dscf3487  お店では直輸入したそうで、YAMAHAのYZFR125が全カラー展示してあった。確か単気筒だったはず。R6と同スタイル、どうせなら200ぐらいがよかったかも。(原二では高速乗れないからね。)

本日の走行距離 90km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSR退院

朝方曇り昼に近づくと晴れの日、お店に℡かけると「OK出来てますよ」との返答、そう2週間前、サービスキャンペーンで入院させたKSRのことである。
 代車のスクーターのセル一発たらーっ(汗)バッテリーが上がっている。先週満充電したはずだが、どうも弱っているようである。キックスターターもいまいち反応がない。車(セダン)からブースターケーブルで一発始動ダッシュ(走り出す様) 充電後もおかしかったので予想はしていたが、やれやれである。
 ダッシュ(走り出す様)とお店に。軽くやりとりしてエレベーターからKSR登場、2週間ぶりの対面、心なしかキックが軽くなったような考えてる顔
・・・・お店では20代の乙女座が納車(suzukiのグラストラッカー)なのかるんるんして立っていた。・・・
 このお店、年落ち新車の在庫を持っており、sherpaも1台展示してあった。もちろん最新のDトラ125もありました。  

Dscf3483_3 ケルヒャーの高圧洗浄機を購入 8漱石也

早速、sherpa君、輸送車、家の回りの洗浄実施

重宝するかも

Dscf3485 2週間ぶりに同居人帰投

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末(クリスマス)

 冬、これからsherpaの出番ということで、SOXにオイル交換に行ってきた。SOXとは、関東近辺の赤男爵のようなとこである。
Dscf3481 
 もちろんsherpa君は2年前、SOX熊谷で見つけ比較的格安で購入したものである。
 おまけで付いていたのがoil keep 40L ワコーズのoilでsherpa君では25回分x5,000km=125,000kmうれしい顔(今初めて計算した、工賃はoil代の半額以下だからこれからは3,000kmぐらいで交換するかな。あせあせ
 約2年間で9,000kmの走行であった。oil交換の最中に展示してあるバイクを見てみる。05ZX-10Rが結構出ていた。serrow250もcabタイプはようやく30万ぐらいになってきたようである。
sherpaの代替はserrow250しかないと思っているが、維持整備を考えるとLOW テクのsherpaに愛着がある。ハート達(複数ハート)
 帰りに所沢の町を走っていると、心なしかエンジンがなめらかに回っているような感じ。ちょっとうろうろして日没後帰着
 今日はあまり寒くなかったが、どこも渋滞、世間は年末でも職場はまったくその雰囲気がないげっそり♪雨は夜更け過ぎて~雪へのかわるだろう♪好きだな~
本日の走行距離 91km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬(日が高いうちに)

 今朝も寒かったでも日が高くなってくると、昨日より暖かいかも、そして一日中という。

 KSRはまだ、入院中のためサイクルハウスはZZRのみ、ZZRをメインスタンドで保管できないかあれこれ位置調整をしてみる。傾いたままメインスタンドをかけててしまい、手を離すと反対側に倒れそうで、人を呼ぼうかなんて事態に陥ったけどなんとかクリアー結局お尻がおさまらず、サイドスタンドのままとなった。午前中のドタバタ

 昨日フロントタイヤを変えたこともあり、秩父(名栗)の林道に出かけることにする。片道30km十分日が高いうちに帰ってこれる。

Dscf3462快晴、奥多摩の山々そして

真っ白な富士山がくっきり

いつもの県道53を名栗に向かう。

途中最後のコンビニで購入、本日の昼食である。

Dscf3463 気のせいか、フロントタイヤがシックリ

地面に食いついているような気がした。

IRCからBSに変更したせいかもしれない。

本日はshort コース 西名栗林道、名栗湖を過ぎたところで県道53に別れをつげ林道に突入する。舗装林道の途中でこの寒いのにキャンプをしているグループがいた。

西名栗林道へのアプローチ、急坂を駆け上がると、XR250とであった。今日はこれ1台しか遭遇しなかった。林道ではみんなご挨拶

西名栗は延進中の林道である。いちおう先端まで行ってみる。

Dscf3464 Dscf3466 Dscf3467

はるか新宿の高層ビルが見渡せる。おとなしく終点でUターンして大名栗方面に向かう。

Dscf3469 Dscf3473

途中でお食事、今日は車も通らず静かである。舗装林道に出たら名栗湖に降りる計画であったが、なんと通行止め対向車がなかったはずである。

もちろんUターンしてまた西名栗林道へジャンプとかテールスライドの練習とかしながら走る。(一度HMSかオフロードビレッジに行ってみなくてはと・・・・)

Dscf3474 Dscf3475 Dscf3476

崖崩れが多いなと感じながら、往路と同じコースで県道53に至る。

さわらびの湯から名栗湖へ、まだ1400前

Dscf3477 Dscf3478

今日は名栗湖周回道路のゲートが開いていたので走ってみる。いつもとは逆の風景である。つりをしている人が多い。予定どおり暖かいうちに帰ろうと、そのまま県道53へ

Dscf3470 今日はMXパンツ、プロテクター、MXブーツのフル装備
MXパンツはYAMAHAのロゴが入っている。

帰り道MX服装のWR250が並んだが、この服装WR乗りが似合ってるのかもと思った。

それにしても、今日はすれちがうバイクはハーレーばっかであった。

帰って洗車後、乾燥運転でライコランドにウインドショッピング

冷えたのかsherpa君チョ-クを引かないと起動しなかった。冬ですね。

Dトラ125を初見参、KSRをちょっとスマートにした感じで、250 Dトラより2回りぐらい小さいような感じ、ちょっとKSRから浮気が

本日の走行距離 92km

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤ交換(sherpa編)

半年以上前に購入しておいたsherpaのフロントタイヤを交換した。

フロントホイールを外し始めてから一応マニュアルを確認しておく。

クランプとアクスルを交互に緩める手順を忘れてた

Dscf3453 Dscf3454 Dscf3455

リアタイヤと異なり細いフロントは手で体重をかけるだけでビードが落とせる

タイヤレバーも数カ所ですでにリムと分離

新タイヤにビードクリームを塗る

Dscf3457 Dscf3456 Dscf3461

取り付けも容易、あっというまに完了

Dscf3459 Dscf3460

旧タイヤ、真ん中のブロックよりもすぐサイドのブロックが編摩耗している。

それにしてもオフ車のタイヤ、ロードの価格の1/3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御前崎(磯亭)

週の始めは、亀八に行こうと考えていた。でもよく考えたら太陽が出る前に出発しなければならない。最近寒い=凍結ということで軟弱化 そういえば六さんの寸又峡企画のあるのを思い出した。

弟子(保護者ともいう)にすると「寸又峡より亀八」と返答が来る。たまちゃんが以前、「御前崎に行ったならば是非行ってみるべし」というお店があることを思い出し、たまちゃんにお店の確認(thanks)弟子と協議(強制ともいう)の結果、御前崎に行くことに決定した。(六さん、メンゴ)

朝いつもの、実は土曜日ラジコンクラブのだった。ちょっと休憩

すると「起きてる?と」 今日は車をはさんで右左に停めていたのでお互いに視認できず「えりりんさん」はまだ来てない、きっと二日酔いで寝てるのではと思いしたそうである。

20分遅れで合流、一路厚木ICに向かう。

ここで本日2つめ、何も考えず料金所を過ぎてから右方向へ(八王子ICは右方向が名古屋方面)、はい、厚木ICの右方向は東京方面次の横浜町田ICが遠いこと。弟子はおとなしく付いてきてくれた。横浜町田からもう一度R246に入り、厚木ICへ、今度は間違わず左へ進む。

Dscf3431 0930中井PA着

気をとりなおして出発、途中シールドにがあったが、静岡県内にはいるとだんだんが出てくる。

Dscf3432 1150 牧ノ原SA着

当初のもくろみは、ここで六さん組に追いつく予定であったが、ボツ

相馬牧ノ原ICで降り、一路南下

Dscf3433 Dscf3435 Dscf3437

1230御前崎灯台着 晴天&暑い

Dscf3434_2 なんと高所恐怖症でした。

後から登ってきた夫婦は2人とも高所恐怖症ということで灯台の中から景色をながめてました。

私はといえば、高いとこから太平洋を満喫しました。

Dscf3438 Dscf3436 Dscf3440

次は、本日の目的地へ、灯台から10分ぐらいで着

Dscf3443 Dscf3441 Dscf3442

随分混んでいて、名前を書いて待つ。座敷に案内され、出てきた料理は二日酔いの胃には多すぎる量でした。でも今度また来よう。

このあと、R150を東進して大崩海岸(海の上を走る道)経由静岡ICに向かうこととする。

Dscf3447 かもめと併走したりまったり走行

でも市街地を通るときは渋滞

R150を離れ、焼津市内を通りぬけ、いよいよ大崩海岸へ

東京-大阪を往復しているとき、一度通ろうとしたけど道を間違え達成できなかった大崩海岸。名前のとおり「落石注意」の表示がある。あっというまに海上に張り出した橋を渡る。陸地側を見ると、名前のとおり道路が崖崩れで崩壊していた。本当は、この近くにある海が見える喫茶店に寄る予定であったが時刻は1500冬の日没は早いので断念する。静岡ICから東名へ入る。東京に近づくと曇天となってくる。

Dscf3448 富士川SAに入ると、二輪駐輪場は満杯

端っこに空白を見つけて駐車すると、近寄ってくる影が。

偶然にも六さん組、駐輪場を占拠しているのも六さん組と判明

天気が悪くなったのも納得

六さんも突然ZZR、FZ6のいつものコンビが現れて、驚いたそうである。

道路案内は「秦野中井から渋滞」の表示、熊さんは「中井で待ってるよ」と先に出発、でも今日は、富士ICで降りて、朝霧高原経由で河口湖に抜けることとした。

市内で渋滞に捕まりながら、富士山西側へ、真っ暗になった中、前を走る車のライトをたよりに走行、「舗装が新しいな」と思ってたら濡れていた気温は3℃まで低下、静岡での暑さが嘘のよう。

ひたすら走り、河口湖ICから中央道へ、談合坂SAで暖を取る。

Dscf3450 Dscf3451

中央道はまったく渋滞がなくて八王子ICで降りる。とても暖かい

初日の出、初詣なんて計画しながら解散

本日の走行距離 518km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入院

Kawasakiさんから「重要」と表示されたお届け物が来た。

ネットで連絡すると、翌日に「準備できてます」と
「土曜日もっていきます」と返答して本日陸送
名乗る前に、おやじさんに誘導され駐車場(歩道)に止める。
おやじさん「Moto GP Colorだめずらしいね」と
このお店、もちろん2年半前にKSRを購入したお店であり、お
やじさんのこだわりで限定車を数台確保していたと聞いていた。
軽く「この年式はタイ(マレーシアのはず)で組み立てたので
オーバーホールですね。2週間預かります。
スクーター乗ったことある?帰りに125ccのスクーターに乗って
いってね。」と2分ぐらいで受け渡しが終わって帰途につく。

http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/recall/09-05/index.html

調べてみると、結構中心部品なような気がする

Dscf3425 代車はHONDA のスペーシー?、実は公道をスク
ーターで走ったのは初めてである。
加速で戸惑ったり、右足でブレーキをかけ
たつもりになっていたりちょっとふらふらし
ながら走行、ようやく左がリアブレーキと思
い出し、自転車感覚で走行、発進はwide openででも重いね

Dscf3424 雨上がり、富士山&多摩の山々がくっきり

はっきり。

気温も上昇中

Dscf3426 Dscf3427

 ライコランドに寄って先週目星を付けておいた、”ワゴンセール”ZZRのエア
フィルター25%引きをGet今日の発見、ライコの駐車場に屋根が
できていた。

(K&Nのフィルターだから洗浄して再使用可能、純正品は使い捨てで価格は
半額 さ、どっち

Dscf3428 Dscf3429

   帰って、ZZRのリアブレーキの整備、ZRXに比べて随分整備性がよい。パ
ッドを始めとして高級品を使っているなという所見、パッドの価格がZRXの1.5
倍なのが

    夕方、ラジコンクラブの忘年会

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「アメリカキャンプ村見学ツー」にしておこう

Dscf3385 週間予報は降水確率50%というのが週始めの予報
水曜日ぐらいから、降水確率がぐんぐん下がり
本日20%そしてラジオは快晴を告げていた。
もう一つ、今日は奥多摩街道駅伝だとか、あわてて確認すると、本日の目的地の先で交通規制ということが判明し

Dscf3388 0845sherpa君に燃料を入れて、いつもとは反対方向から
に到着、ちょうど「えりりん」さんも着いたところであった。
軽い朝のやりとりの後、集合場所東京都唯一の道の駅
「八王子滝山にむかう。

Dscf3389 Dscf3390 Dscf3391

道の駅に着くと、すでに(六さん、熊さん、翼さん、ハムちゃん)の全員が
集合しており、六さんのウエルカム鍋も二人分?を残すだけとなっていた。

(六さんごちそうさま
(写真は炊き出しボランティア「熊さん」と配給を受ける「えりりんさん」)
さすがに12月バイクは少ない。我々で占領状態である。ちなみに「熊さん」
が道の駅の中央部分で調理を始めようとして警備員に止められたとか
いう噂
おなか一ぱいで、R411を檜原村に向かう、サマーランドを過ぎると交通量も
少なく、昨日の雨で道路は濡れているも、さわやかな感じで進む。

sherpa君の「ぱたぱた」という音にまじってFZ6の「ヒュィーン」という音も聞こえる。

Dscf3393 ところで、

背中の蝶と鮭(鱒?)・・・姉御誕生

 檜原村役場を通りすぎ、いつもの超急カーブを過ぎると、居ました国庫金振り込み勧誘員、オペレーターと見つめ合いながら通過、白いVFRのライダーはあくびしてたそうである。女性勧誘員も二人暇そうにしていた。(道路は濡れてるし、定位置なので今日はお暇であろう)

 日陰は濡れている、もうちょっと気温がさがったら凍結であろう。それにしても今日は暖かで快晴、絶好のお出かけ日よりである。

Dscf3394 奥多摩周遊道路に入り、都民の森で休憩
ハムちゃん(にーにさん)がバイクに跨りイメージトレーニングをしていた。声をかけると・・・一言・・・「走っている姿勢参考にしようと思っていたのに先に行ってしまうんだもの」と・・・

ロードバイク軍団の中では、sherpa君は一旦速度が落ちると回復に時間がかかるので、ほとんどno brake wide openである。後ろを走っていた「えりりんさん」が「右手首すごく絞ってた」とfollowしてくれた。

 ここで気になっていた、本日の主目的BBQのため、アメリカキャンプ村に確認(6人以上は予約と書いてあった)のをしてみる。すると回答は「今日は終わっています?」と変な回答、どうも11月でBBQは終わったようであった。

 楽しみにしていた参加者に恐る恐る事情を告げ、お笑いの後、お食事は奥多摩周遊道路を降りた先で、いつもバイクが止まっているお蕎麦やさんにすることを告げる。

 ハムちゃんから、「このような道は不得意」と言われたが、「これから峠を越えますよ」と断言して「熊さん」の「腹減った」コールで出発急坂なのでFULL throttleで走る。ついつい前を走っていたZRX1100に食いついて走る。「えりりんさん」がしばらくバックミラーに写っていたが気が付くと

 適当なとこでUターンするとFZ6が登場以後後ろについて峠を下る。

Dscf3396 Dscf3398 Dscf3400

またまた、まったり休憩記念撮影の後、こんどこそお蕎麦やに行く。
また、前を行くイナズマに食いついてしまい、一旦お蕎麦やさんを確認してUターンで後続を迎える。

Dscf3405 Dscf3401 Dscf3403

メニューを見て、山菜定食、とろろご飯とそれぞれ決めて、おかみさんに注文する。

みんなで:「山菜定食 4つ」
おかみさん:「蕎麦定食ではないんですか、ライダーの本に紹介されてますよ。奥で
おじいさんが蕎麦を手打ちしてますよ」と

ハムちゃんが「とろろご飯」
おかみさん:が「蕎麦定食・・・・」

「じゃ!蕎麦定食6つ」

10分ぐらいして配膳されると、急に静かになる。店は繁盛していたが皆さん物静か、そのなか、○じさん、○ばさんが賑やかだったというのに気づいた
お味は、おかみさんが推薦するとおり今度また来よう。

Dscf3404 Dscf3406 Dscf3409

Dscf3408 「奥でUターンできますよ」・・・(sherpaでなら)
という罠にはまって、悪銭苦闘している「翼さん」
柔らかな午後の日差しのなか、奥多摩湖を周遊し
てダム公園で休憩、ひなたぼっこ,

Dscf3414 Dscf3413 Dscf3412

K-MAXが材木輸送してたので、質問に応じて、ヘリコプターの理論を
普通に説明したら「おじょうさん's」に「へ~」とハモられてしまった。
 それにしても今日はまったりツーである。ここでも長時間のダベリング
お昼寝してもいいかも。
 一応本来の目的地「アメリカキャンプ村」を見学することにして出発時刻は
1500まだ暖かい。

Dscf3416 Dscf3418 Dscf3419

Dscf3417

今日のの素を狙っている「ハムちゃん」

   リクエストにお答えして、30年代の映画のポスターが描かれている、
青梅市内を抜けてR16に至るところで解散となる。翼さん、ハムちゃん組は南へ、熊さんは北へ、御近所組は真っ直ぐ

Dscf3420 真っ直ぐ組はすぐ御近所渋滞につかまり、亀走行になる。

御近所のドトールで1時間くらいダベリングして1830

Dscf3397_3   

本日の走行距離 130kmくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »