« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011穏やかな大晦日

                 2011年行く年、穏やかな日でした。

               プチ大掃除を終え、ZZRも

010


                    夕方やっぱり出かける

013

015_3

                西武遊園地の観覧車が夕日を反射してる。

018
                艦隊発見なんて・・優雅に遊弋してる。

019


               だんだん夕暮れ・・・寒くない

026


               場所を変えて・・滑走路脇の燈火が点々

023

027_2
                        日没

021


                  3日で3台走り納め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の強い日

               12/30大掃除して・・・

              ZZRは一日がかりになるので後回し

              sherpa君を午後洗浄、ついでに

              sherpa君の乾燥ついでに、天気がよいので

001


          霞んだなかにも富士山がくっきり、南側が光っている。

          ここは家から10分、回りを見ると

007

              奥多摩の山々を望む、でも視線を移すと                   

003


                                      US.AIR FORCEの宿舎、振り返れば

008


                         街中でした

                       風が強くて、畑の砂が

005

              お江戸の田舎です。

              Home Centerに寄ったら師走

006

             この先に行きたかったけど、洗車したばかり・・・我慢

             帰りにライコランドを見て帰着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kawasaki兄弟

なかなか姿と見せなかったNew Machine

「29日お暇なんですけど」とあり

でも天気予報はの表示

今週に入ってに変化、そして気温も二桁(11℃だけど。)
で、早速企画

学生の頃はよく行っていたが、最近あまり行かない横浜横須賀道路方面

なつかしの保土ヶ谷バイパスに入り走っていると表示板に戸塚方面が現れない

現れた表示板複雑すぎて走りながら確認するのは少し

まっいいかと小田原方面にnoseを向ける。

一応PAの表示が出てきて少し

唐突にPAが現れすぐ二輪駐車場にからくも滑り込む

集合時刻の10分前・・・だれもいない

に向かうといました、今日のメンバー

主役の大ちゃんとおひさの六さんである。

二人とも唐突な二輪駐車場に入れず先に停めたという。

日向でミーティング・・・先頭にコースは任せますと・・・いつものとおり

R1で海岸線に出ることにして出発

今日の編成は、ZZR1400、1400GTR(New ODO 100km)、K1200ST

師走の平日ちょっと渋滞

大ちゃんの「江ノ島に出たら」という声に従い江ノ島方面へ・・・ここも混んでた

江ノ島に出て海岸線をといきたかったが

いつしか3台のはずが10台ぐらいに

どこにいっても渋滞気味の海岸線を走る、このへんからすり抜け開始

いつしかGTRが視界の彼方

ソレイの丘(旧海軍の飛行場跡)を通り抜け荒崎海岸に出る。

002_3

003


            ここで今日の主役、大ちゃんのGTRと記念撮影

001


                    ちなみにcolorは同じ

     注文して2ヶ月、当初は2月と言われていたのが急に入ったそうである。

     左手に各種SW、オーナーまだ使い方が解らないそうである。

     ひなたぼっこしながらダベリング・・・だれも海岸まで行こうとしない

     時刻は1200前、10数キロ先の城ヶ島で昼食することにして出発

     ここからも渋滞・・・看板を見ると「マグロ」がお安いよう・・・買い出し

     ひたすらすり抜け・・・GTRがしながら付いてくる

     無線で「あと1cm」なんて、もとGL乗りの六さんのアドバイス

     城ヶ島に上陸・・・橋\50也

010
 
                        これ交番です。
005

                 おばさんに誘われお店入って昼食
008
                     島内を歩く、怪しげな二人

 
013



016


   

011


                         足つきが

 

 

              ここでも長い日向ぼっこ・・今日は気温は低いけど暖か

006


                       やっぱりこれ

              この後剣崎経由観音崎へ・・・渋滞・・・すり抜け

018


                          観音崎

019


                   こんなところを登っていくと

020


                        観音崎灯台

026


                      浦賀水道の信号所

021


023


                    東京湾・・交通量が多い

025


                         砲台跡

024

028


029

032_2


                   時刻は1600ここで解散

                     別れてから道草

033

036


037


突然ラッパが・・・国旗降下

038


                                               日没  1645

    この後、横須賀横浜道路から保土ヶ谷バイパス、R16と走り帰途につく。

Ruto


                   本日の走行距離 222km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資料(MH-60S)

Air_mh60s_w_aqs20_lg

09310mh60s1_2


070507mh6064tt815


Ch60arrives5


Ch60_concord16

Ch60_concord14

Sikorskymh60knighthawk 166292rbmh60s8652

Mh60s_seahawkhovering_id_080531n506

Ch60_bataan1


Ch60y



armyとnavyの合いの子・・白い部分がnavy type

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝駆け

9月頃、改めて発見した場所

学生の頃から何度も通り過ぎたところだったけど知らなかった

家から車で15分ぐらいの場所・・・・多摩湖

ここは東京都の水瓶で戦前に作られた人造湖

回りはトトロの森、狭山丘陵、でも堤防から東を見ると都心が見えるという

お江戸のオアシス?・・・・・・

ここなら日の出が見えると・・・数ヶ月行くタイミングを失していた。

土曜日予定はない、そして予報は・・・決行

今の時期、普通に起きても日の出前

この冬一番ということで、軟弱・・いやリスク回避で

夏は6時から開いていた駐車場が9時からになっていてだったけど

ふもとの駅近くのにおいて

ジョギングしてる人、散歩してる夫婦がちらほら

003

005_2

006

015

                   富士山が茜色に染まるころ

017

                       日の出 0645

018

024

027

022

028
            気がつくと、堤防上いっぱいいた人はまばら・・・

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の午後

032


              昨日雨が上がってから暖かく、そして本日快晴 

           But 風が強いZZRをごそごそ整備しているうちに風が穏やかになる

           And 暖かい、奥多摩の山がくっきりでこちらへと呼んでいる

033
                                  富士山も先週と異なりすっかり冬景色

029


奥多摩の山々030
                       

034


GPZで走ったら、しっかりTOP GUNのシーンと重なる飛行場脇を通り抜け

036


037


檜原村のT字路で、いつもは奥多摩周遊道路に向け左折だけど右折する。

038


039


044


045


042


            日陰の道路は濡れている・・もう少したったら凍結

            奥多摩はシーズンオフの予感

            奥多摩周遊道路に抜けれそうだったけど、

            「林道作業専用・・自転車も抜けれません」と何度も

          看板がでてくるので大人しくUターン・・・冷たかったこともある。

043


046


048


 檜原村のT字路を曲がると、警察署におまわりさん数名がいる。

マイクで、「バイクの方こちらへ」と案内されてしまった。

 心当たりはまったくないので、堂々と入る

 白バイ隊員が近づいてきて、「キャンペーンにご協力ください」とのこと。

「プロテクター付けてますか?」と

「胸部は付けてません」と答えると

「胸部につけてれば即死はまねがれますよ。頭の隅に置いておいてください。」と

049


      おみやげをもらって、敬礼されたので、反射的に答礼しそうになり

      のんびり、とことこのお散歩100kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »