« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

砂遊び

           大ちゃんから「バイク屋のイベント参加しますか?」

         で始まった企画、本日の0600の気温-5℃

          最高気温5℃なんて極寒の日

          高速走行は辛いけど・・・sherpaにしました。

        国立ICから中央道へ、首都高(空いていた)、京葉道、東関東道

        を走り抜け、集合場所、酒々井PAへ

003

          ひたすら冷たかった・・・で暖を取っていると大ちゃん到着

004


          ZX-10R,ZZR1400,Z1000,1400GTR,ER-6fにsherpaの編成完了

         そのほかは、オフ車を積んだバイク屋さんのトラック&車2台

         制限速度で走ってもらったので、sherpa君でも

Dscn5909Dscn5911_3

         終点潮来ICで降りて鹿島灘へ、利根川を渡る橋が冷たかった・・・

033032

005


                       さっそく設営準備

006


007


9038958_1534882994_101large


Dscn5927


017_2



                  女性陣はBBQの準備

010011


           スロットルをワイドオープンにしないとスタックする。

024


                       穴掘りおじさん




018


019_2


              BBQに豚汁・・・食べては走り・・・また食べて

                    ここは鹿島灘、太平洋

021


015_2


014_2


Dscn5939Dscn5938


Non Alcolです。

017


027



                    遊び疲れたおじさん

016


これ、KLX140L、KLX125の兄貴分だが、パワーフィーリングがまるで違う

でもバルブが突き上げ、1回しか乗れずじまい。・・・これいいな

022


タンデムで出かけたが、結局奥さんは押し役になってしまったの図

025


                     活躍したバイク達

023


                        のんびりと

028


                温泉が・・・撤収中の光景でした

030


                         撤収中

029


     撤収完了1620、この後また寒い東関東道を走って、川崎経由で帰着

                     走行距離361km






| | コメント (0) | トラックバック (0)

状況偵察

普段1~3月は、名栗&秩父方面には行くことが無い

それは、メインルート、峠を二つ越える県道53が凍結してるからである。

埼玉県の道路情報を見ていたら、大名栗林道にはなにも規制がない

ちょっと偵察

013

・・・やっぱり・・・いつもならと抜けていくところを慎重に

目線の先にはコーナー中央付近に氷

成木街道は、土砂崩れのため、片側交互通行地帯が二ケ所、台風12号

でも影響がなかったのに、なんだろ

30km走って、大名栗へ

014


以前と違う看板が出ている、なにか事案があったのだろうか

帰ってnetで情報収集してみてから、ということで本日は大人しく引き返す。

016


入り口の旅館、さすがにお客さんいないな、なんて思ってると、仲居さん

らしい人が上がってくる・・・この後マイクロバスが2台・・・宴会だ

名栗湖に向かう

018_3

              数台停まっていた・・この先凍結通行止め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整備中

ZZRのリアブレーキ、正月に掃除しようかなと思って、パッドピンを外そうとしたら、なめた

車体にキャリパーがマウントされた状態で外さないと力の入り具合で、六角部分が なめる

ZZRのパッドピンは社外品が出ていないので、純正品\270也

今回取り寄せたら、色が違うから少し錆ないように改良されたのかと

010


              一番下のボルトが問題の部品

              まずは、ドリルで頭を飛ばしてしまおうかと、

        次は荒療治、ピンの切断・・・リューターで火花を散らしながら

011

              パッドは外れた

              でも頭部分はびくともしない

              もう一度、ドリルアウト

012

広がった穴に、ソケットをたたき込んで・・ソケットから取るのが大変だっけど

013_3016_2


014015


                お次は、フロント、手順どおりだったから

018


             40,000km近く走ったフロントパッド、まだまだ使えそう

006


                       週初めの雪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »