日記・コラム・つぶやき

記録

33538257_o1


                    市販品、made in chaina?

31819_1174245394


                      やっぱり海軍機

Rc001


                10年以上前に制作したフルスクラッチ

004


                  改造開始、デフォルメが多くて

008


               なんとか形に・・でもなんか気にくわない

002


007


                DECALは転写プリントを使用し作成しました。

            字体が解らないから、US airforceというフォントを使用

                 我社のだったら詳細にわかるのに

          テールパイロン、エンジンセクションがかなりデフォルメしてある。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整備中

ZZRのリアブレーキ、正月に掃除しようかなと思って、パッドピンを外そうとしたら、なめた

車体にキャリパーがマウントされた状態で外さないと力の入り具合で、六角部分が なめる

ZZRのパッドピンは社外品が出ていないので、純正品\270也

今回取り寄せたら、色が違うから少し錆ないように改良されたのかと

010


              一番下のボルトが問題の部品

              まずは、ドリルで頭を飛ばしてしまおうかと、

        次は荒療治、ピンの切断・・・リューターで火花を散らしながら

011

              パッドは外れた

              でも頭部分はびくともしない

              もう一度、ドリルアウト

012

広がった穴に、ソケットをたたき込んで・・ソケットから取るのが大変だっけど

013_3016_2


014015


                お次は、フロント、手順どおりだったから

018


             40,000km近く走ったフロントパッド、まだまだ使えそう

006


                       週初めの雪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

1,300km冬の旅(その2)

つづき

名神に一気に入って(草津PAがちょっと気になってたけど

大津SAにランプイン、ここ下り線は6年ぶりかも、あいかわらず狭い

湖畔を望むというロケーションは諏訪湖と同じだけど、年期が入って

いる分

014


         いまいち関西方面は・・・鈴鹿まではとてもでした。

         京都を抜け、ちょっと京滋バイパスに入って大山崎ICで

         高速の旅を終える1100・・ちょっと大津でサボりすぎた

         走り慣れたR171を流れに従って走る。以前と変わっていない。

 

 

         高槻あたりで渋滞だったけど、ここは大阪、無理しないように走る。

         以前住んでいた近所を通り抜け・・・・大渋滞

         R43へ

         そして

017


020


018


              今日は神戸の特産品はいませんでした。 

              冬の空だけど風もなく

 

              暗くなってから本日のお宿へ

              見えてるのに入り口が解らず2周してしまいました。

              027


                    大阪の夜はふける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。




明けましておめでとうございます。

元旦初日の出は望み薄という予報でしたが。

近所の多摩湖堤防へ

001


004


                 日の出の時刻・・東側だけ

005

 

                           およ

006


                          

008

007

                   が見れたのは一瞬でした。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

風の強い日

               12/30大掃除して・・・

              ZZRは一日がかりになるので後回し

              sherpa君を午後洗浄、ついでに

              sherpa君の乾燥ついでに、天気がよいので

001


          霞んだなかにも富士山がくっきり、南側が光っている。

          ここは家から10分、回りを見ると

007

              奥多摩の山々を望む、でも視線を移すと                   

003


                                      US.AIR FORCEの宿舎、振り返れば

008


                         街中でした

                       風が強くて、畑の砂が

005

              お江戸の田舎です。

              Home Centerに寄ったら師走

006

             この先に行きたかったけど、洗車したばかり・・・我慢

             帰りにライコランドを見て帰着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資料(MH-60S)

Air_mh60s_w_aqs20_lg

09310mh60s1_2


070507mh6064tt815


Ch60arrives5


Ch60_concord16

Ch60_concord14

Sikorskymh60knighthawk 166292rbmh60s8652

Mh60s_seahawkhovering_id_080531n506

Ch60_bataan1


Ch60y



armyとnavyの合いの子・・白い部分がnavy type

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝駆け

9月頃、改めて発見した場所

学生の頃から何度も通り過ぎたところだったけど知らなかった

家から車で15分ぐらいの場所・・・・多摩湖

ここは東京都の水瓶で戦前に作られた人造湖

回りはトトロの森、狭山丘陵、でも堤防から東を見ると都心が見えるという

お江戸のオアシス?・・・・・・

ここなら日の出が見えると・・・数ヶ月行くタイミングを失していた。

土曜日予定はない、そして予報は・・・決行

今の時期、普通に起きても日の出前

この冬一番ということで、軟弱・・いやリスク回避で

夏は6時から開いていた駐車場が9時からになっていてだったけど

ふもとの駅近くのにおいて

ジョギングしてる人、散歩してる夫婦がちらほら

003

005_2

006

015

                   富士山が茜色に染まるころ

017

                       日の出 0645

018

024

027

022

028
            気がつくと、堤防上いっぱいいた人はまばら・・・

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西伊豆探索

「また行くの~」なんてあったけど

連休唯一のお天気、確認したいこともありお出かけしました。

003


朝から快晴

沼津ICから海岸線R414そして県道17に進む

大瀬を過ぎるとツーリングマップルではおすすめでは無いと記載

たしかに、狭い見通しの悪いくねくね

とても遅いに先導され進む

土肥温泉が見えるころになると開けてくる

005009

温泉街の外れで休憩

一路R136を松崎に向け南下する。

012


014


017


                空は青く、気温は高いけど、風は冷たい

018


                 ここで左折

019
              県道410よりはなだらか・・・・

020


こんなところがあったり。

021


              川沿いを進む。

022


              路線バスがいたなんかりして、のんびり

023


              絶景・・・でもだんだんくねくね林道のような狭さ

              ツーリングマップルでは快適コース・・・うそ

024

025


          天城高原着、やっぱり宇久須から県道411が正解と認識する。

027

029


ここから西伊豆バイパスへ

030

032


              ばびゅ~んと走って

033

034_2


              さらにばびゅ~んと

035

037


041

        

 戸田峠からは先週と同じく県道127で海岸へ

044

046_3


今日は沼津からR246で北上

049


050


新しい、道の駅須走で休憩

051


053


              ここからはいつものとおり、山中湖、道志道へ

              なんと道志道へは渋滞(高速は20km)

 057

060


066


070


                   こんなんしながら時間をつぶす

             R413に入り真っ暗な峠越え、ZZRの六つ目が頼もしい

             がお江戸に近づくと渋滞

             本日の走行距離 406km  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父で保養

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶり

中学生か高校生のころラジコンヘリコプターが世に出た。

とても未成年では手の出る価格でなかった。

お江戸に出てきて学生の頃、本来の専攻は航空機用発動機

であり自分より年長のJ-3なんてジェットエンジンをいじくっていた。

(運転前のドラム缶転がしのほうが印象に残っている。

ところが、学長の肝いりで、「RCヘリの産業への適用について

有志で研究せよ」と集められ、まずはRCヘリを飛ばすことに

専念した学生時代・・・同期は結構卒業後、使用事業に行き

プロの整備士になったりなんかした。

 一方私は卒業後、4発の固定翼、2発の固定翼とおつきあいし

回転翼チームとは無縁の毎日

 ある日、オレンジ色の卵型の回転翼機の評価チームに組み

入れられた(とても少数なチーム)

Oh6d21


このヘリコプターまじまじ眺めてみると、普段横にいる中型?

ヘリコプターと違い、まさにラジコンヘリと同じ機構

昼間はび~んと飛ぶレモンちゃんにおつきあいしつつ、プライベート

では長年の夢ついにラジコンヘリをgetしてしまいました。

飛行場の端っこで独学で悪戦苦闘して、飛ばせるようになるにはそ

れから数年かかりましたが。

その後もお仕事は、4発の飛行機とのおつきあいが長引いたが

時代は回転翼へ、なんとかラジコンヘリも飛ばせるようになったころ

お仕事も本格的に回転翼の世界へ、設計書、図面、実機の検証と

はたまた数年間、毎日回転する翼本体を眺めてすごした。

Sh60k_l_


そのときプライベートでも制作してしまったのが

005


これは2機目、(もうこの32号は除籍されてしまったはず

この後は場所をとる回転翼機(スケール)の制作は中断し、固定翼を

作っていた。(FRPは型作りが大変家の中がバルサの粉だらけ)

そして数年ぶりに、ラジコンヘリコプター購入

Dscf0730


とても小さい電動ヘリコプター

001


胴体の制作(塗装)がメイン・・・道具探しに

002

                白に赤は大変・・・塗装が飛んだら目立つ

004

                         完成

  さあ、トラッキングを合わせてテスト飛行

  毎回初飛行は楽しみ・・固定ピッチも初めて・・・安定しない・・・

  かろうじて50cm四方でホバリングしている。

  送信機側で調整できるモードに変更して、回転数を適正にするよう

  に調整していく。

   2フライト目10cm四方ぐらいまでコントロール可能となってくる。

 接地がちょっと乱暴なのは固定ピッチだからかも。

005a

         もうちょっと調整してあげよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧